【カフェインレスコーヒーとは?】健康性・製造方法・妊娠授乳中の摂取

なつめ
カフェインレスコーヒーって、体にどうです?
ティピーコペ
カフェインとりすぎを
考えなくていいし、
ポリフェノールもたっぷりで、
とても体に良いです♪
とくに害もありません♪

なつめ
1日に、どのくらいなら飲んでも良いですか?
ティピーコペ
健康な成人で、
1日にだいたい1~2杯だと思ってます♪

クポ
普通のコーヒーはどのくらいカフェイン入ってるの?
ティピーコペ
コーヒー豆や抽出内容で
かな~り大きくかわるから、
正直分からないです(>_<)

なつめ
カフェインレスだったら、
妊娠中や授乳中でも飲んで良いですか?
ティピーコペ
個人的には、
1日1杯程度までなら大丈夫と思ってます!
カフェインレスだったら、
飲みたい時に飲みたいだけ飲んでOK♪

クポ
どうやってカフェインを抜いてるのかな?
ティピーコペ
水につけたり、
二酸化炭素を使ったりして安全に抜いてます♪
昔は怖い薬液を沢山使ってたんだよΣ(゚Д゚)

なつめ
カフェインレスとか、
デカフェとか、
ノンカフェインとか、
何か違うんですか?
ティピーコペ
カフェインレスとデカフェは、
ほぼ同じ意味合いです♪
ノンカフェインは、カフェインが全く入ってないモノを言います♪

なつめ
詳しく教えて下さい!
クポ
詳しく教えて下さい!
ティピーコペ
うっす♪
スポンサーリンク

コーヒーをカフェインレスに変えるメリット8選

  1. 久々にカフェインを摂取すると、脳が覚醒する
  2. 飲みたい時に、飲みたいだけ飲める
  3. よく眠れるようになる(睡眠の質向上)
  4. 妊娠・授乳中でも関係なく飲める
  5. PMS(月経前症候群)・イライラの改善
  6. 偏頭痛の改善
  7. 胃の調子の改善
  8. 利尿作用を抑えられる

➀久々にカフェインを摂取すると、脳が覚醒する

カフェインを日常的に摂取してると効果が薄くなり、しだいにカフェインがないと普段の力すら発揮できなくなります。

そこで日常をカフェインレスにしておき、ここぞという時にカフェインをとると、脳が覚醒して、高いパフォーマンスを発揮できます。

②飲みたい時に、飲みたいだけ飲める

カフェインがほとんど入ってないので、寝る前でも、いつでも、何杯でも飲めます。

「飲みたいけど、我慢しないと💦」というストレスから解放されます。

③よく眠れるようになる(睡眠の質向上)

コーヒーの香りで副交感神経が刺激されリラックス状態になります。

そして日常的にとってたカフェインを減らす事で、いつもより眠れる様になります

④妊娠・授乳中でも関係なく飲める

妊娠中のカフェインは、赤ちゃんが低体重になり将来の健康リスクが高くなる可能性があります

厚生労働省

機関名カフェイン量目安
英国食品基準庁
(FSA)
200㎎マグカップ2杯
世界保健機関
(WHO)
明記なしコーヒー3~4杯
カナダ保健省
(HC)
300㎎マグカップ約2杯
ティピーコペ
何故か日本では設定されてません!
が、海外より比較的小柄な日本人は
1杯までが妥当と思ってます。

カフェインレスに変える事で、ストレスなく気兼ねなく飲む事ができます。

⑤PMS(月経前症候群)・イライラの改善

カフェインには神経を興奮させる作用があり、そのせいでPMS症状を悪化させる可能性が示唆されています。

カフェインレスコーヒーに変えることで、どうしょうもないイライラを少しでも抑えられます

ティピーコペ
もしPMSを知らない旦那さんは、
今すぐ奥さんの為に勉強しよう!

⑥偏頭痛の改善

カフェインをとってると、カフェインが切れだす頃に脳内の血管が広がります。

そして血管が脳を圧迫して、偏頭痛がおきます。

カフェインレスに変える事で偏頭痛から解放される可能性があります。

⑦胃の調子の改善

コーヒー成分のカフェインクロロゲン酸には消化を促進させる作用があり、消化を助けてくれます。

しかし胃が弱い人には逆効果で、さらに胃を傷つけちゃいます。

カフェインレスにかえるとこの機能が和らぐので、胃の不快感が軽減されます。

⑧利尿作用を抑えられる

カフェインをとると、補給した水分の吸収率が下がってすぐに排尿され出します。

カフェインレスにかえると、排尿を抑えられます。

わずかですが、熱中症の予防にも繋がります。

カフェインレスコーヒーのデメリット

  1. カフェインを抜く作業工程がある→値段が高価になりやすい。
  2. 種類(品数)が少ない
  3. お店に並んでることが少ない

スポンサーリンク

カフェインレス|デカフェ|ノンカフェイン

カフェインレス

コーヒーの場合だと、カフェインを90%以上取り除いたモノを指します。

デカフェ

本来カフェインを含んでいるモノからカフェインを取り除いたもの全般を指します。

ノンカフェイン

原料に、もともとカフェインが全く含まれてないモノです。

チェックポイント

・「カフェインレス、デカフェ」微量のカフェインが入ってる

・「ノンカフェイン」全く入ってない

カフェインレスコーヒーの作り方

➀液体二酸化炭素抽出法(ナチュラルCO2製法)

デカフェ処理による香味への影響が最も少ない

「低温・低圧力・長時間」で豆に負荷をかけずカフェインのみを抽出します。

従来の製法(液体処理法や超臨界二酸化炭素抽出法)と比較して、更に香りと味わいがよくなってます。

②超臨界二酸化炭素抽出法

コーヒー豆と二酸化炭素を凄い力で圧縮して、謎の超臨界という不思議な状態までもっていくと、カフェインがだけが分解していく安心安全な製法です。
コーヒーの風味が落ちにくい利点があります。

③スイス・ウォーター式

  1. 生豆を水に浸けます
  2. カフェイン以外のコーヒー成分が飽和状態になってる特別な水溶液に漬け込みます
  3. 👆カフェインだけが抜すこしずつ抜けていきます
  4. この工程を数回繰り返すことによって、カフェインがほとんど抜けます
  5. 温風乾燥

繰り返し行われる加工過程で、風味が落ちる製法です

④マウンテン・ウォーター製法

  1. 生豆水に浸けます。
  2. カフェイン以外のコーヒー成分が飽和状態になっている特別な水溶液に入れ、「加圧×加熱×攪拌」→カフェイン除去
  3. 温風乾燥

スイスウォーターと違い、加圧×加熱されるので風味が落ちる製法です

最後に

いかがでしたか?

今回は、カフェインレスコーヒーについての記事を書きました。

カフェインは簡単に過剰摂取になって、知らず知らずのうちに悪影響がでる可能性があります。

ぜひカフェインレス生活を取り入れてみてはどうでしょうか?

なつめ
とても参考になりました♪
クポ
メリット沢山だね♪
味もそんなに変わらないなら、
やってみよう!
ティピーコペ
カフェインを急に断つと、
カフェイン離脱症状が出る可能性が高いです。
ゆっくり変えていくと良いかもです♪

↓ポチっと応援してくれたら励みになります、どうぞよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ティピーコペ
ではまた、
次の記事で会いましょう♪

参考文献

厚生労働省

skw.EAST ASIA

BASE COFFEE

Multiplex記事下【家でも山でも本格コーヒー】
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事