【山でキャンプでエアロプレスGo!】アウトドアコーヒーの感動レビュー

こんにちわ、ティピーコペです。

最近、山やキャンプのアウトドアで、『エアロプレスGoを使ってみたい!』という人が増えてきました。

これは「ドリップより”簡単に”おいしいコーヒーが作れるから」だったり、「プロも扱うほど味に定評がある」からです。

実際、沢山のプロやコーヒーマニアも愛用してる抽出器具なんです♪

この記事では、コーヒーの”風味やとろみ”が際立つコンパクトなコーヒー器具”エアロプレスGo”を解説します。

あなたもエアロプレスゴーで、至福のアウトドアコーヒー体験をしてみませんか?

\さっそくチェック/

ハローハローショップ
¥5,852 (2022/07/01 07:59時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング

エアロプレスゴー(AeroPressGo)とは何か?

エアロプレスゴーは、2005年に発売したエアロプレスを1周り小さくアウトドア用に開発したコーヒー抽出器具です。

注射器のような形で、空気で圧力をかけるのでエアロプレスです。

アメリカのスポーツメーカー(エアロビー)が開発し、その味が「とんでもなく美味しい」という理由で世界中に広まりました。

今では大規模なエアロプレスコーヒーの世界大会が開かれるるほど注目されてます。

キャンプや登山などのアウトドアが好きで、『自然の中でおいしいコーヒーを飲みたい』という方には、絶対に知ってて欲しいコーヒー道具です。

エアロプレスGoはどんな味?

エアロプレスゴーで淹れたコーヒーは、雑味がなくてスッキリした味が特徴です。

また、ハンドドリップでは味わえない「なめらかで豊かなフレーバーと、”とろみ”のあるコク」が堪能できます。

フルーツ感のあるコーヒー豆で淹れると、口の中で果実味が爆発!

ティピーコペ
この感じを”フルーツボム”って言うらしい♪

エアロプレスGoのメリット

コンパクトで持ち運びが簡単

マグカップより少し大きめのサイズで、凄くコンパクト!

軽量で頑丈なケースがコップになるので、ミニマムでアウトドアにも最適です。

エアロプレスゴーのサイズ

幅10×奥行11×高さ17.5㎝

ティピーコペ
ボクはお気に入りのカップで飲みたいので、別でコップを持って行ってます♪

荷物に余裕がある人は、お気に入りのコップをもってくと満足度がもっと上がる♪

とにかくコーヒーがおいしい!

エアロプレスで淹れたコーヒーは、とにかくめっっっちゃ旨いです!

粘性(とろみ)が最高に良いアクセントになるので、特に浅煎りスペシャルティコーヒーを使うと、真価を発揮します。

ティピーコペ
スペシャルティコーヒー好きにはたまらん味!

片付け(お手入れ)が簡単

抽出後のコーヒーカスは、そのままピストンを押すだけで「ドサッ」と捨てることができます。

水分が抜けてるので、片付けがとても楽ちんです。

アウトドアの場合は、サッと「お尻拭き」で軽く拭いたらOKです!

\おすすめのお尻拭き/

COSME DE FUN
¥1,880 (2022/07/02 20:15時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング

2杯でも3杯でも淹れれる!

かるく拭くだけで、すぐ綺麗になります。

だから続けて2杯も3杯も抽出できます。

友人と一緒に飲む場合は、1人1杯ぶんミルで豆を挽いてもらってる間に1杯ずつ淹れると喜んでもらえます♪

エアロプレスGoのデメリット

エアロプレスを購入する際は、デメリットも考えて検討しましょう。

フィルターが必要

購入時にフィルターがついてました。

エアロプレスゴーにはフィルターが必要です。

フィルターがないと抽出できないので、無くなると買い直す必要があります。

フィルターを毎回買いたくない人は、金属製のフィルターもでてます。

¥2,100 (2022/06/07 15:05時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング

ティピーコペ
味の幅が広がります♪

フレンチプレスのようにコーヒーオイルを堪能したい人には良いでしょうね。

一回の抽出でたくさん淹れれない

連続だと何杯でも淹れれますが、量が少ないです。

(1回の抽出で約200mL程度)

連続での抽出はできますが、1回の抽出だけで仲間と乾杯したい時は、別の抽出器具を選ぶ必要があります。

エアロプレスGoの口コミ

\さぁ!アウトドアコーヒーの世界へ/

ハローハローショップ
¥5,852 (2022/07/01 07:59時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング

エアロプレスGoレビュー!おいしい淹れ方|レシピ

実際にアウトドアや家で”何回も使ってる”ので、使用感をレビューします!

ティピーコペ
久々に箱を引っ張りした♪

内容物
  • 本体
  • 頑丈なコップ
  • シリコンキャップ
  • 説明書
  • フィルターケース
  • スプーン
  • マドラー
  • 専用フィルター

スプーン、マドラー、説明書は使わないので、箱の中に封印してます。

説明書基本の淹れ方がありますが、今回はそれよりも美味しいレシピを紹介します!

インバート抽出(逆さまの抽出)

コーヒー豆は小袋で持ってく

アウトドアでは豆の計測が難しいので、家に計量器がある人は予め計って持ってくと、より安定して美味しく淹れられます。

計量の目安
  • 深煎り:12g
  • 浅煎り:12.5g

ティピーコペ
今回は深煎りを12.5g淹れたけど、すこし濃すぎちゃった。

準備開始!!

コップを準備

自分の好きなコップを準備しましょう♪なければ、エアロプレスGoのコップを使いましょう。

お湯の準備

お湯の準備には色んな方法がありますが、今回は1番楽にお湯が準備できる山用の水筒を使用してます♪

本体をセットする

コーヒー豆を準備する

ポーレックスのセラミックコーヒーミルミニの場合は、7クリックに設定してます。

本体にコーヒー粉を入れる

フィルターをセットする

純正フィルターの場合は、2枚重ねて使います。

お湯を軽くかけると、フタにひっつくし紙をリンスできます。

とりあえずコップの中にでも入れておきます。

お湯を満タンに注ぐ

理想は85℃!!!

山やキャンプなどのアウトドアでは湯温の調整は難しいけど、家で淹れるときは少し水を足し、きも~ち冷まして淹れると美味しいですよ♪

注ぎ始めたら!

2分間のタイマーをセットしましょう。

満タンで200mL入ります。

フタをして、空気をぬく

少し押して、空気をぬきます。

液がすこし滲みでたらOK!

こんな感じ♪

2分経ったらコップの上にひっくり返す

ひっくり返したら、すぐ3回ほど左右揺する

揺すって数秒待機すると、重い粉が沈み、微粉が浮くのでクリーンなコーヒーになります♪

揺すったら15秒おいてプレスをしましょう!

1分かけてプレス開始!

注ぎ始めて2分15秒地点で、プレスし始めましょう。

ゆっくりと1分かけて優しくプレスしましょう。

ティピーコペ
優しく淹れて下さいね♪

なので、3分15秒あたりで抽出完了する感じです♪

空気までしっかりだしましょう。

そうすると、片付けがとても楽になります。

完成!!

コーヒーのお供にどら焼きを♪笑

連続で2杯淹れる時は

連続で2杯目を淹れる時は、コーヒー粉を落とすだけでもいいし、気になれば軽く清掃するといいです。

フタを外します

ピストンを少し押します

ピストンを押すと、固まったコーヒー豆の塊がでてくるので、ゴミ袋で入れて持ち帰りましょう。

コーヒーカスが気になる人は、軽く拭きとりましょう

簡単にキレイになります!

すぐに次のコーヒーを淹れ始められます♪

エアロプレスGoの清掃

清掃する時は、本体とラバーキャップ、カバーを分解して軽く中性洗剤で洗いましょう。

洗って、しっかり乾燥させたら収納しましょう。

ラバーキャップを外して

すべて中性洗剤で洗って

洗って軽く拭く

特にラバーキャップのスキマは、なかなか乾かないので拭いてあげましょう。

乾燥したら終了!

エアロプレスGoのメンテナンス・パーツ購入

エアロプレスとエアロプレスGoは、同じ径なので同じパーツが使えます。

誤ってパーツを無くしてしまったり、フィルターが切れた時は購入しましょう。

純正フィルター

¥919 (2022/06/07 15:16時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング

金属フィルター

¥2,100 (2022/06/07 15:25時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング

ラバー&キャップ

エアロプレスとエアロプレス”Go”の違い

エアロプレスゴーだと200mLのコーヒーが淹れれます。

エアロプレスは高さが少し高いので、230mLほどコーヒーが淹れれます。

機能的にはこの違いだけで、あとは付属パーツが異なります。

ティピーコペ
付属パーツは使わないので、コンパクトに収納できるエアロプレスGoの方がオススメ♪

エアロプレスエアロプレスGo
容量230mL200mL
ケースなしマグカップ
紙入れホルダーケース
漏斗ありなし
マドラー、スプーンありあり

まとめ

いかがでしたか?

今回は、登山やキャンプ、ツーリングなど。

自然の中で”おいしいコーヒーを簡単に作れる”エアロプレスGoを紹介しました。

ティピーコペ
まとめると、こんな感じです♪

  • コンパクトでアウトドアに最適
  • お湯は水筒での確保がおすすめ
  • プロやマニアも絶賛の味
  • 雑味がなくスッキリした味
  • 口の中で果実味が爆発する
  • 何杯でも淹れれる
  • お手入れも楽勝
  • 家庭でも大活躍

なつめ
すごく美味しいので、家でもメインに使えるアイテムです♪

ハローハローショップ
¥5,852 (2022/07/01 07:59時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング

最後に

アウトドアでおいしいコーヒーが飲めると、人生の幸福度が1つあがります。

ぜひこの幸福なコーヒーを体験してみて下さい。

ティピーコペ
↓ポチっと応援してくれたら励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事