【趣味としてのコーヒー】の始め方!おいしく淹れて、大人の家カフェを

コーヒーが好きになると、家でおいしいコーヒーを淹れて飲みたくなります。でも「趣味としてのコーヒー」は何から始めたらいいのか、分はわからないですよね。

いざ始めるとなると、『何から揃えたらいいんだろう』『道具選びで失敗したくない』なんて思います。

そこでこの記事では、趣味としてのコーヒーは、何が必要なのか、どのアイテムがオススメなのかを丁寧にまとめました。

『コーヒーを趣味にしたい』『コーヒーの時間を大切にしたい』という人は参考にしてみて下さい。

ティピーコペ
目次から気になる所へ飛んでみてください♪

①コーヒーの99%は水、水は隠し味にもなる

おいしいコーヒーには適した水がかなり大事。

適切な水じゃないと、コーヒーがエグ味などでマズくなります。

具体的にいうと、軟水の水が最適です。

水道水が硬水の場合は、ペットボトルやウォーターサーバーを考えてもいいかもしれません。

水道水を使おう

まずは身近な水道の水を使いましょう。

日本の水道水は安全、豊かでおいしいです。

日本なら、ほとんどの場所が軟水でコーヒーに適してます。

住んでる場所によっては硬度が高い、カルキ臭い場合もあるので、『水道水の味がおいしくない』と感じる人は、浄水器ミネラルウォーターを考えてみるのも1つの手です。

ちなみに、浄水器は「蛇口直結タイプ」なら蛇口にポン付けで、簡単に設置できます。

「美研」の浄水器ならレンタルなので月々の費用が抑えられます。
(858円|交換フィルターも無料)

\「美研」は買い切りよりも経済的/

ティピーコペ
実は四季によっても硬度は変わります。
『毎日安定した水を使いたい!』
という人はミネラルウォーターがおすすめです。

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターにはコーヒーのおいしさを引きだす成分があったります。

具体的に言うと、少量の「マグネシウムとカルシウム」など。

  • マグネシウム:コーヒーのあまみ、質感、フレーバーが増す
  • カルシウム:コーヒーのあまみが増す

自分もいろんな水を買ってきましたが、楽天ふるさと納税で買えて災害時の備蓄にもなる「伊豆の天然水」で淹れたコーヒーは好きですね。

\ふるさと納税でも買える「伊豆の天然水」/

硬度(軟水)29㎎/L
8.4
マグネシウム0.27㎎
カルシウム0.73㎎
(100mLあたりの成分)

静岡県伊豆の国市
¥9,000 (2022/12/04 21:40時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

より贅沢なウォーターサーバー

『おいしいコーヒーが抽出できる水を、家にを常設したい』という人は、思い切ってウォーターサーバーを入れるのもアリ。

いろんな水を調べた結果、ミネラル分がコーヒーにピッタリどこよりもウォーターを使用してます。

コーヒーにピッタリなウォーターサーバー

②丁寧に注げるやかん(ドリップポット、ケトル)

丁寧に注げるドリップポットがあると、雑味のないコーヒーが淹れやすくなります。

優しく注げるので、コーヒー粉が暴れないようにドリップできますからね。

逆にコーヒー粉が暴れると、

  • フィルターの詰まり
  • 、必要以上の撹拌

これらの過抽出で、雑味の原因になります。

今からドリップポットを選ぶなら、温度が調節できる電気ケトルのドリップポットがおすすめです。

温度を指定できると、コーヒーが極めておいしくなります。

ティピーコペ
自分は、山善を使ってます。
このドリップケトルは狙った所に注ぎやすいし、真下にお湯を落とせるのでオススメです♪

おすすめのドリップポットについては、コチラの記事で詳しく説明してます。

とはいえ『高額なので、なかなか手がでない』と言う人は細口ドリップポットが無くても丁寧にコーヒーをドリップする方法を参考にしてみて下さい。

③おいしいコーヒーを淹れるドリッパー

ドリッパーは、素早く抽出できるものがおすすめです。

何故なら、素早い抽出で明るいコーヒーができるし、注ぎ方をゆっくりにすると深いコーヒーもできるから。

逆に抽出が遅いと、思い通りのコーヒーはなかなかでせません。

ちなみに高速で淹れれるドリッパーは何個かありますが、この2つがおすすめです。

コクのあるコーヒーオイルを飲みたければゴールドフィルターを、スッキリ華やかなコーヒーがよけれフラワードリッパーを選びましょう。

⑤コーヒーカップ(サーバーは不要)

※まず、コーヒーを淹れる「コーヒーサーバー」は、不要です。

コーヒーサーバーがいらない理由

  • 保管に場所をとる
  • 割れやすい
  • カップへ直接ドリップで十分

自分も何個かサーバーを買ったけど、何度も割るという。汗

今は樹脂の割れにくいサーバーを持ってますが、ほとんど使ってません。
(アイスコーヒーを作るときに使ってる)

サーバーが必要な人は、例えば「2人分を一度に淹れる人」などでしょう。

1人分なら、直接コーヒーカップにドリップすればいいのです。

ティピーコペ
サーバーは必要ないけど、もし買うなら割れにくいタイプで、水出しコーヒーもつくれる「珈琲考具」がおすすめ♪

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

わくわくするコーヒーカップを選ぼう

見て、触ってワクワクするコーヒーカップがあると、家カフェの幸福度が爆上がりします。

ぜひ、お気に入りのコーヒーカップを見つけてください。

ティピーコペ
自分がワクワクするコーヒーカップを少し紹介します♪

▼まろやかな口触りと、かわいらしい見た目▼

▼ルビーのような、華やかな色を楽しむ▼

▼コーヒーの香りを楽しみたい▼

⑥おすすめのインスタントと、コーヒー粉

コーヒーには「コク、苦み、フルーティー、酸味」などの味が、複雑に絡み合ってます。

複雑だから好みがわからないという人も多くいます。

コーヒーを選ぶときは、いろんな人のオススメを参考にしてみましょう。

この章では、コーヒーミルを使わずに飲めるインスタントと、レギュラー(粉)のコーヒーのおすすめをお伝えします。

インスタントコーヒー(お湯を注ぐだけ)

インスタントコーヒーはお湯をかけるだけで完成する手軽なコーヒーです。

例えインスタントでも、丁寧な計量をして淹れると毎回安定したおいしいコーヒーが飲めます。

逆にお湯がすこし少ないだけでも、一気に酸味が強調されたりするので、軽量器はおすすめです。

今後ドリップするときにも必須になるし、安定しておいしいインスタントが飲めると気分が腫れます。

▼おすすめの計量器▼

インスタントは日常的に多く飲んでしまうので、カフェイン量が心配です。

だから自分はおいしいデカフェを飲んでます。

特にナチュレOga coffeeのカフェインレス(楽天)を好んで飲んでます。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

よくコーヒーの飲み比べをして楽しんでます。

デカフェのインスタントコーヒーを探してる人は☞デカフェのおすすめインスタントコーヒーを参考にしてみてください。

レギュラーコーヒー粉(ろ過するタイプ)

レギュラーコーヒー(粉)は、買った段階ですでに粉々に挽いてるコーヒーです。

コーヒー豆を砕く器具(コーヒーミル)がなくてもOK。いいので、割と気軽に始められます。

レギュラー(粉)はスーパーなどにも置いてて手に入りやすいので、気軽に始められます。

やっぱり豆から淹れるコーヒーだと、一気にコーヒーがおいしくなります。

ちなみに自分が好きなレギュラー(粉)のデカフェはコチラの記事で紹介してます。

⑦コーヒーミルで、豆を挽く

コーヒーミルには「手動」と「電動」のタイプがあります。

まず最初は安い手動ミルを・・・なんてことはなく、少々高くても性能のいい電動ミルを選んでほしいです。

何故なら、手動の、いわゆる「手挽きミル」だと数か月とかでコーヒー自体が面倒になるからです。

例えば1日の終わりのコーヒータイムに、『あぁ...コーヒー飲みたいけど、また挽くの面倒くさいなぁ』と頭をよぎり始め、そして次第にコーヒーを飲まなくなったりします。

電動ミルだと何も考えずサッと挽いてくれるので、負担がかかりません。

わりとコンパクトで、挽く音も静かなコレスのグラインダーゴーがおすすめです。

もしくは本気でコーヒーを始めたいなら、奮発して「フジローヤルのみるっこ」を買うと、最高のコーヒーライフがおくれます。

ミセスコーヒー
¥51,800 (2023/01/29 23:45時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

ティピーコペ
次は、コーヒー豆の紹介です♪

⑧コーヒー豆をえらぼう!

コーヒーを豆のまま入手しだすと、一気に気持ちが盛り上がります!

次第にいろんな国、焙煎度合いのコーヒーを飲み比べたりして、好きなコーヒーを探しだします。

ここまで記事を読んでくれた人にシェアしたいのが、自分もつかってる「コーヒーのサブスク、ポストコーヒー」です。

その理由は、毎月3種類の「自分好みのコーヒー」がランダムで送られて来て、どんどんコーヒーの味に詳しくなるからです。

例えば『今すぐ、自分に合ったコーヒーを見つけたい!』という人にもピッタリで、苦手な味のコーヒーに払うお金や時間も節約できます。

ティピーコペ
もういらないと思っても電話不要で、ネット上で辞めれるから気楽に趣味としてのコーヒーが始められます♪

ちなみに、このポストコーヒーは、月1,598円ですが、今なら「お試しクーポン」があるので500円で購入できます。

試しにコーヒー診断を受けて、自分の好みのコーヒーが届くか確認するのも面白いですよ。

お試しクーポンコード
coffee-6vnu1t

クーポン使用で1,598円が500円に!

▼ポストコーヒーについて詳しく▼

ポストコーヒーだと家カフェが本格的に!レビュー&口コミも紹介