インスタントで美味しいアイスコーヒーの作り方を紹介!カフェインレス
なつめ
インスタントでも、美味しいアイスコーヒーって作れますか?
クポ
夏と言えばアイスだよねぇ!
キンキンに冷えたアイスコーヒー飲みたい!
ティピーコペ
勿論できますよ♪
コツ、Pointをかたります♪

この記事を読むと

  • キンキンに冷えて、スッキリとパンチの効いたアイスコーヒーが作れる様になります。

スポンサーリンク

味の決め手

アイスコーヒーの味の決め手はコチラです👇

  1. 何のコーヒーを使うか
  2. 粉、水の分量
  3. キンキンに冷えてるか

👆の3点です。

コーヒーは、冷たくなると少し苦みを感じにくくなります。

だから、ホットよりも多く粉を使った方がしっかりと味を感じます

粉が多いと、カフェインの過剰摂取になるのでカフェインレスがオススメです。

ティピーコペ
いつもオススメしている、安定のコチラを買いましょう♪

美味しいアイスコーヒーの作り方(レシピ)

  1. 粉を好みの量カップへ入れる(2~4g)
  2. 湯を30ml程度カップへ注ぐ
  3. 粉をまぜて、完全に溶かす
  4. 氷を3つ入れて、まぜて急冷する
  5. 追加で氷を10コい入れる(プチ飾り氷)
  6. 水を130mlほど注ぎ、混ぜる
  7. コップの周りが結露したら完璧!

チェックポイント

  • 300ml容器カップで作ってます
  • 2g:スッキリと澄み渡ったコーヒーが飲みたい
  • 4g:コーヒーのパンチが欲しい

1. 粉を好みの量入れる(2~4g)


2. 湯を30ml程度適当に入れる


3.完全に溶かす


4. 氷を少量入れ、混ぜて急冷する

(自動製氷機の氷サイズで3つ)

ティピーコペ
キンキンに急冷しよう♪

5. 氷を10コ程追加する(飾り氷にもなる)

6. 水を130mlほど注ぎ、混ぜる


7. コップの周りが結露したら完璧!

ティピーコペ
カップについた結露が最高ですね♪
クポ
ホントだ!美味しそう!
なつめ
お客様に出すときは、
少し残念だけど結露は拭いたほうがよさそうですね♪

スポンサーリンク

コツ・ポイントのまとめ

  1. 美味しいコーヒー豆を使おう(マウントハーゲンのカフェインレス)
  2. スッキリと澄み渡ったコーヒーが飲みたければ2g使う
  3. 強く濃いコーヒーのパンチを感じたければ4g使う
  4. 👆を目安に、量を調整しよう!
  5. 少量のお湯で溶かし、氷で急冷(見た目をきにしないのであれば、1度に一気に氷を入れてもOK)

最後に

いかがでしたか?

今回は、インスタントで手軽に美味しくアイスコーヒーを淹れる方法を紹介しました。

太陽がギラギラと熱い日は、とくにガブガブ飲んでしまいます。

ぜひカフェインレスを取り入れてみましょう♪

↓ポチっと応援してくれたら励みになります、どうぞよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ティピーコペ
ではまた、
次の記事で会いましょう♪

Multiplex記事下【家でも山でも本格コーヒー】
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事