【PR】この記事には広告を含む場合があります。

【神すぎる登山靴!】スポルティバのエクイリビウム-LT-GTX

こんにちは!ティピーコペです。

妻からもらった登山靴をメンテして履いてたけど、ついに寿命が来ました(´・ω・`)

そのまま部屋に飾って、次の登山靴を選ぶことに。

憧れのLOWA(ローバー)!と思ってたけど、いざ試着すると、私の幅広甲の足には合わずに断念。。

ちなみに!

私が登山靴に求める機能はコチラ。

  • ずっと快適に履ける
  • 疲れにくく、スムーズに登れる
  • メンテナンスで長~く使える

こんなハイスペックな登山靴を求めてました。

そして登山ショップで相談したり、ネットで調査した結果、エクイリビウムのLT-GTXに決めました!

エクイリビウムは、プロの登山インストラクターにも人気のハイスペック登山靴です。

\快適でスムーズな登山が出来る登山靴/

クライムスワールド 楽天市場店
¥57,480 (2024/02/21 16:08時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

スポルティバのエクイリビウムとは何ぞや?

スポルティバ公式より

スポルティバは、登山靴造りの本場イタリアのメーカーで、軽いハイキングから、凄いものでは7,000m級で超人が使う超ガチンコな登山靴まで造ってます。

その中でも今回紹介するエクイリビウムは、日帰り登山からアルプス縦走までの幅広い登山で使える、とても人気の高いモデルです。

登山が快適になるってことで、多くの登山インストラクターさんが使ってると説明されました。

「岩場、泥地、砂利、砂、土」どこでも快適で安全に歩けるように設計してるそうです。

LT-GTX(皮革)とST-GTX(繊維)の違い

エクイリビウムには皮革生地と繊維生地の2モデルがあります。

  • 【天然皮革モデル】LT-GTX
  • 【人工繊維モデル】ST-GTX

【天然皮革】LT-GTXは、皮なので使ってると足の形に馴染んで履きやすくなり、メンテナンスで長く快適に使えます。逆にメンテナンスをしなければすぐに劣化するのがデメリット。

【人工繊維】ST-GTXは、汚れを落として防水スプレーだけの簡易的なメンテナンスでもOKで、手入れがとても簡単です。が、長く使ってると繊維が伸びてサイズ感が変わったり、耐久性が皮革よりも弱かったりします。

ティピーコペ
私は長く快適に履ける天然皮革モデル「LT-GTX」を購入しました。
メーカー
【スポルティバ】


型番エクイリビウム
【LT-GTX】
エクイリビウム
【ST-GTX】
素材天然皮革人工繊維
特徴・快適に履ける
・メンテナンスで長持ち
・手入れが簡単
カラー・カーボン&ライムパンチ
・ブラック&イエロー
・ブラック&ハイビスカス(レディース)
・カーボン&ライムパンチ
・ブラック&イエロー
・ブラック&ハイビスカス(レディース)
重さ約640g約630g
定価\64,900\60,500

LT-GTX(天然皮革)

「LT=Leather upper(天然皮革)」

\私が買ったカラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥57,480 (2024/02/21 16:08時点 | 楽天市場調べ)

\スポルティバ定番カラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥56,000 (2024/02/21 16:08時点 | 楽天市場調べ)

\女性サイズのカラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥57,480 (2024/02/13 17:15時点 | 楽天市場調べ)

ST-GTX(人工繊維)

「ST=Synthetic upper(人工繊維)」

岩や草木への干渉が生じやすいアッパーには、ハチの巣状の高強度素材・ハニカムガードを使用。しなやかな素材ながら耐摩耗性を向上させ、シューズ全体の堅牢度と軽量化に貢献。メンテナンスが楽で軽いモデルです。

\やっぱりライムがカッコいい!/

クライムスワールド 楽天市場店
¥53,800 (2024/02/13 17:15時点 | 楽天市場調べ)

\スポルティバ定番カラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥50,980 (2024/02/13 17:15時点 | 楽天市場調べ)

\女性サイズのカラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥53,800 (2024/02/22 17:37時点 | 楽天市場調べ)

エクイリビウム(LT-GTX)は、使う前にメンテナンスが必須!

私は天然皮革タイプ(ヌバックレザー)のエクイリビウムを購入しました。

(LT-GTXです)

LT-GTXのようなレザータイプをそのまま使うと、すぐに見た目が白っぽくガサガサに劣化するし、防水性能もないのでせっかくのゴアテックスも宝の持ち腐れになります。

しっかり性能を発揮するためには!?

ヌバックレザーの質感、色合いは変わってしまうけど、

しっかりしたメンテナンスが必須です!!

(以下、メンテナンスの詳細)

使用前の
メンテナンス
順番
効果皮革ナイロン
(ST-GTX)
ハイブリッド
皮革×ナイロン

(LT-GTX)
靴紐を外すまんべんなく塗布できる様に
水を馴染ませる

レザージェル
内部の防水
馬毛のブラシで馴染ませる
③皮革部分のみ塗布

補色・防水ローション
色落ち防止、補色、防水
馬毛のブラシで馴染ませる
レザーワックス皮の栄養剤
アプリケーションブラシで塗布。
馬毛のブラシで馴染ませる
⑤皮革部分だけ
ナノクリームレザー部分の撥水⑥皮革部分だけ

ナノスプレー
ナイロン素材の撥水⑦ナイロン部分をメインにたっぷり散布

\(左)メンテ前  (右)メンテ後/

\(左)メンテ後  (右)メンテ前/

ん~~。グレーが黒になった。

一応クリア(カラーレス)の補色材を塗ったが。

グレーの皮革(ヌバックレザー)がつやつやのブラックになっちゃった。

まぁ、これはコレでありかな!

劣化して白くカサカサになるよりも良よね!

ティピーコペ
何もしなかったら傷つきやすいし、水も浸透して不快になるし、すぐに白っぽくボロボロな見た目になるのが嫌なんですよねぇ~。

エクイリビウムLT-GTXを実際に使ってみた感想(レビュー)

エクイリビウムは何と言っても、登山が快適になる「登山靴」!

ちょっと高いけど、これで快適性、見た目のかっこよさ、さらには所有欲まで上げてくれると思えば、一切の後悔はなし!!

(お財布には大打撃だが…)

ちなみに、登山には興味のないヨメメからは「長く使えるものだし、安全はケチらない方がいいでしょ」と背中を押されたので、安堵してます。

体にかかる負担が減って、登山が快適になるエクイリビウム。

実際に使ってみて、とくに嬉しいポイントが4つあって。

  1. 足首のホールド感が抜群
  2. 思ってた以上に足がスイスイ進む
  3. 下りは靴がブレーキをかけてくれる
  4. 登山の後半でも足裏が疲れない!

実際に履くと、足首がガッチリと固定されたので、足首周りが疲れないか不安だったけど、曲げようと思ったらほどよい柔らかさで十分に屈曲できたので、疲れないし、適度なサポートで瓦礫の着地も怖くないです。

コレ…どうやら「3DフレックスシステムEVO」という新技術の足首サポートらしいです。技術の進歩スゴイ!

ティピーコペ
スリップもしにくいので、長時間の登山や荒れた地形でのエネルギーロスを抑えてくれます♪
スポルティバより

そして、想像してた以上に足がスイスイと前に進むんですよね。靴のサポートによる推進力!

「岩場、泥地、砂利、砂、土」どんか場所も快適でビックリ!

ティピーコペ
馬のヒズメみたいなソールが良い仕事してくれてる♪

さらに驚いたのが下山時。下山時の安心感がめっちゃあります。だから膝、ふとももに変な力が入らず、いつもより楽に下山が出来ました。

スポルディバより

登山後半でも、足裏が疲れない!

いつも結構重い荷物(十数Kg)を担いで登山をしてるので、いつも足裏に疲労感がたまって、山頂で足裏を揉みもみしてたのですが、エクイリビウムは硬いけど気持ちよくほのかにショックを吸収してる感じで、疲れ具合がまったく違います。

調べてみると、「内部のミッドソールが過重衝撃を軽減しながらも、硬いアウトソールに力を伝達させることで、吸い付くようなグリップ力を発揮」というメカニズム。

簡単に言うと、「衝撃吸収」×「グリップ力へ転換」という構造のすごいソールらしいです。

足裏が疲れやすい人には神な機能!!

ティピーコペ
ちなみに靴下&ドライレイヤー(インナー靴下)はファイントラックを履いてます。
5本指のほうが、指同士の摩擦熱がおきず、蒸れにくい&指がふやけにくいので好きです♪

\インナー靴下(靴下の下に履く)/

\メインの靴下/

エクイリビウムのデメリット

地味な動きだけど運動量が激しくきつい登山が、より快適になるエクイリビウムですが、3つほどデメリットを感じました。

  • 価格が高い(どんどん値上中)
  • ソールの減りが速いかも
  • お手入れ、メンテナンスに時間がかかる

価格が高い(どんどん値上中)

ハイスペックな登山靴なので元々の値段が高いのですが、海外製ということもあって、最近は景気の変動でさらに値段が上がってます。

(海外製の登山靴全般!)

今より安くなることは無さそうなので、もし悩んでるなら、早い方がよさそうですね。

ソールの減りが速いかも…

グリップ力がかなりいいので、ソールの減りも速いかもしれません。

(車のスポーツタイヤと同じ原理)

どのくらいの頻度で登山に行って、どんな負荷で登るかによるけど、思ったより早くソールの張替えが必要になるかもしれません。

(ソール交換も結構高く、2万強ほどかかるカモ)

でも登山靴は体の1部。履きなれたもの以上に大切なものはありません。

お手入れ、メンテナンスに時間がかかる

結局レザーにしろナイロンにしろ、お手入れは必要だけど、レザータイプの場合はガッツリお手入をしないとすぐダメになります。

安い登山靴なら「買い替えればいっか!」と割り切れるカモですが、5~6万クラスの登山靴だとすぐにボロボロになった時のショックは大きいです!!

ということで、メンテナンスが必要ですが、その時間が地味にかかっちゃいます。

エクイリビウムのメリット

エクイリビウムを選ぶと、こんなメリットを得られます。というのを3つお伝えします。

  1. 登山が快適になる
  2. 雨に強いGORE-TEX(ゴアテックス)
  3. セミワンタッチアイゼンに対応で雪道OK!

ここまで伝えた通り、とにかく登山が今までよりも快適になります。

そしてエクイリビウムの内側にはGORE-TEX(ゴアテックス)という防水透湿性の素材が使われてるので、外側の防水、撥水をしっかりしてれば、雨は弾くし、内部の蒸れは逃がすので快適に登山が出来ます。

さらにエクイリビウムはセミワンタッチ式のアイゼンを取り付けられます。

ゴリゴリの雪道は厳しいですが、普通の雪道なら対応できます。正直セミワンタッチ式でもアイゼンがセット出来るか否かは、かなり大きな違いです。

ツルツルな道なんて怖いしかなり体力を使いますからね。

私はまだ持ってないのですが、今度雪道で使う時は購入します!

クライムスワールド 楽天市場店
¥27,800 (2023/12/24 11:08時点 | 楽天市場調べ)

エクイリビウムの口コミ紹介

靴が1番「疲れの増減」に繋がりそう

グリップが良い分、ソールの耐久性が低い

ガイドさんでも使ってる人が結構多い

疲れにくい登山靴

エクイリビウムのまとめ

エクイリビウムは、疲労感を軽減するための特殊な機能やデザインが備わった革新的な登山靴です。自然な足運び、衝撃軽減、効果的なサポートの実現で、疲労感の軽減と快適な歩行が可能になってます。

使いやすさ、快適さ、耐久性に優れてるので、頼れる相棒となることでしょう。

メーカー
【スポルティバ】


型番エクイリビウム
【LT-GTX】
エクイリビウム
【ST-GTX】
素材天然皮革人工繊維
特徴足に馴染みやすい手入れが簡単
カラー・カーボン&ライムパンチ
・ブラック&イエロー
・ブラック&ハイビスカス(レディース)
・カーボン&ライムパンチ
・ブラック&イエロー
・ブラック&ハイビスカス(レディース)
重さ約640g約630g
定価\64,900\60,500

LT-GTX(天然皮革)

\私が買ったカラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥57,480 (2024/02/21 16:08時点 | 楽天市場調べ)

\スポルティバ定番カラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥56,000 (2024/02/21 16:08時点 | 楽天市場調べ)

\女性サイズのカラー(サイズが合えば男性でもOK)/

クライムスワールド 楽天市場店
¥57,480 (2024/02/13 17:15時点 | 楽天市場調べ)

ST-GTX(人工繊維)

「ST=Synthetic upper(人工繊維)」

\やっぱりライムがカッコいい!/

クライムスワールド 楽天市場店
¥53,800 (2024/02/13 17:15時点 | 楽天市場調べ)

\スポルティバ定番カラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥50,980 (2024/02/13 17:15時点 | 楽天市場調べ)

\人気の女性サイズカラー/

クライムスワールド 楽天市場店
¥53,800 (2024/02/22 17:37時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク