【コーヒーブリューワー】登山やキャンプ用の簡単スペシャルティコーヒー

こんにちわ、ティピーコペです♪

登山やキャンプで「手軽に本格コーヒーがのみたい!」と思いませんか?

ティピーコペ
でも本格コーヒーだと、道具を揃えるのが大変そうですよね。

そんな時におすすめなのが、お湯だけあればスペシャルティコーヒーが堪能できるコーヒーブリューワーです。

今回は、スペシャルティコーヒーを”つくって、飲んで、片づける”のが簡単にできるでコーヒーブリューワーを紹介します♪

この記事をかいた人

  • 外コーヒー大好き
  • 自分で自家焙煎してます
  • 雑貨屋でコーヒー淹れてます

あなたも、コーヒーブリューワーで気兼ねなくスペシャリティコーヒーを味わいませんか?

\早速チェック/

スポンサーリンク

「コーヒーブリューワー」とは?

コーヒーブリューワーは、正式名「コーヒーブリューワーbyグロワーズカップ」と言います。

ティピーコペ
お湯を注ぐだけで、おいしいスペシャルティコーヒーが完成します。

”好きな時に、好きな場所でスペシャルティコーヒーを楽しめる”コーヒーです。

単一農園のスペシャルティコーヒーだけを使い、職人たちが丁寧に豆に合った焙煎をして作っています。

「コーヒーブリューワー」はプレゼントにも最適

もしアウトドアやコーヒーが好きな人が身近にいるのなら、プレゼントに選ぶと喜ぶでしょう。

なつめ
うわぁ!コレは嬉しいですね♪
スポンサーリンク

「コーヒーブリューワー」の口コミ

「コーヒーブリューワー」の味(産地)

  • 5種類お試しセット
  • コロンビア
  • ホンジュラス
  • エチオピア
  • グアテマラ
  • ブラジル

ティピーコペ
まずは5種類お試しセットで好きな味を探すのがオススメです♪

5種類お試しセット

なつめ
好きな味を探すのって、面白そうですね♪

\コロンビア/

サンロードビーポップ
¥388 (2022/05/23 19:34時点 | 楽天市場調べ)

柑橘類の生き生きとした香りと、アーモンドの様な風味があります。
ボディー感に優れたクリーンカップで新鮮な酸味とザクロやサクランボのような石果のはっきりとした甘味があります。

\ホンジュラス/

ミディアムローストの焙煎により、さっぱりとしたさわやかでフルーティーな味わいを楽しむことができます。甘いチョコレートの心地良い後味と非常によく合います。

\エチオピア/

非常に明るくレモンのような爽やかな酸味で広く認められています。ベルガモットのような柑橘系の爽やかな甘みと酸味、そして濃厚なストレートティーのような程よい苦みが調和したクリーミーなフルボディのコーヒーです。

ティピーコペ
個人的には1番すきかな♪

\グアテマラ/

やや強めのミディアムローストにより、しっかりとした豊かな味わいを引き出しています。ほんのりバニラとアーモンドが感じられ、甘いキャラメルとダークチョコレートのような味わい豊かなコーヒーです。

\ブラジル/

通常行うよりも入念に焙煎しており、非常に強いボディー感が特徴です。ローストの強いコーヒーが好きな方におすすめです。ナッツとダークチョコレートのようなリッチな風味が漂います。

「コーヒーブリューワー」の使い方

  1. キャップを1度はずして付け直す
  2. パック本体を開く
  3. お湯をそそぐ(目安の窓があります)
  4. 2~6数分まつ(基準は4分)
  5. お気に入りカップに注ぐと完成

 まずはキャップを外して、また付けます

少し硬いですが、ねじ回すとすぐ外れます。すぐに外れますが、お湯が入ってる状態で外すと少し危ないです。なのでお湯の入ってない時に1度外して、再度はめましょう。

② 本体のパックを開

少し硬いジップロックタイプです。べりべりと剥がしましょう。

③ 300ml前後のお湯をやさしく注ぎ、チャックを閉める

パックに目安の小窓があるので、そこを見ながら注ぐとGood!

ブリューワーパックと一緒に持ってきた山用の水筒でお湯をパックに注ぎます

  • 薄めが好きな人はお湯を多めに
  • 濃いめが好きな人はお湯を少なめに

④ 2~6分、抽出を待ちます(基準4分)

パックにも書いてますが2~6分の間で好みの味を狙って抽出を待ちましょう。

  • 薄めが好きな人は、時間を短めに
  • 濃いめが好きな人は、時間を長めに
ティピーコペ
抽出を待ってる間にお気に入りのカップを準備♪

⑤ お気に入りのカップや友人のカップに注ぐと完成

パックをガッツリ持ったら熱いです。写真のように、端っこをつまむようにもつと淹れやすいです。

ティピーコペ
右上を持つと熱くないよ♪

ティピーコペ
くぅー!!!
うまい!

⑥ 片付け

パックをしっかり閉めて、キャップを閉じましょう。

しかしこれだけでは若干漏れる事もあるので、気になる人はジップロックや袋に入れて持ち帰りましょう。

「コーヒーブリューワー」のリサイクル方法

手間だし、乾燥に時間がかかって面倒ですが、コーヒーブリューワーは外側の紙パックがびしょびしょに濡れない限り再使用ができです。

  1. 中のコーヒーカスをやさしく掻きだす
  2. 水ですすぐ
  3. 乾燥させる(約3日)
  4. 粉を入れる

1. 中のコーヒーカスをやさしく掻きだす

中に入ってる使用済みのコーヒーカスを、スプーンなどで軽く掻きだしましょう

2.水ですすぐ

周りのパックが極力濡れないように、コーヒーのカスを洗いだしましょう。

外の袋が濡れないように気をつけなが洗いましょう。パックに7割ほど水を入れてすすぐのを数回すれば洗い流せます。

ティピーコペ
粉はキレイに落とせないので、ザックリでOK♪

3.乾燥させる

風通しの良いところで、3日ほど乾燥させましょう。

本体の内部は風の通りがかなり悪いので、中にティッシュを2枚ほどやさしく詰めましょう。

ティッシュが水分を吸収して湿ったら新しいティッシュを詰め替えましょう。

ティピーコペ
完璧に乾燥したら、中に残ってたコーヒーカスも簡単にパラパラっと落とせます♪

4.粉を入れる

3日ほど時間をかけて十分に乾燥させたら、新しいコーヒーを20ℊ入れます。

おすすめのコーヒーはコチです。美味しいし頻尿も回避できるカフェインレスを選んでるので登山にもピッタリです。

計量器があれば、20g計測しましょう

パックへ投入

最後にジップロックタイプのチャックを閉めると完成。

ティピーコペ
アウトドアへ行く前日か当日に粉を入れましょう♪

完成

面倒なので新しいのを買ったほうが良いかもしれないですが、あまり安いモノでもないので再利用はアリですね♪

まとめ

今回は、「登山」「キャンプ」で簡単に本格コーヒーが飲める「コーヒーブリューワー」を紹介しました。

山用の水筒とコーヒーブリューワーを持って行くだけで、味わい深いスペシャルティコーヒーが飲めるようになります。

まずは好みを知る為に、全種類パックがオススメです♪

最後に

いかがでしたか?

今回は、もっとも簡単に本格的なコーヒーを山頂で味わってもらえる記事を作成しました。この記事であなたのコーヒーライフがより充実すると嬉しいです。

さらに自分色のコーヒーを出したい人は、コーヒー豆を持っていくのも面白いです♪

↓ポチっと応援してくれたら励みになります、どうぞよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ティピーコペ
ではまた、次の記事であいましょう♪

Multiplex記事下【家でも山でも本格コーヒー】
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事